スポンサーリンク

綾瀬はるか・長澤まさみが映画『海街diary』で初共演!あらすじとと出演者の意気込み2つの見所

main

2015年6月13日(土)、

全国東宝系で『海街diary』が公開されます。

この作品は、綾瀬はるかと長澤まさみの初共演作品としても

話題を読んでいますよね。

そして第68回カンヌ国際映画祭にてコンペティション部門に

正式出品されることも決まった『海街diary』

一体どんな作品なんでしょう?

2つの見所と共演者たちの意気込みをご紹介致します!

スポンサーリンク

『海街diary』プロフィール

原作:吉田秋生(よしだあきみ)

監督・脚本:是枝裕和

原作は、吉田秋生の『海街diary』。

小学館の『月間フラワーズ』というコミック雑誌で、

2006年8月号よりシリーズ連載されています。

第11回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、

マンガ大賞2013を受賞した大人気ベストセラー・コミックス。

海の見える街に暮らす4姉妹たちの織り成す清新で

リアルな家族の絆の物語です。

監督は、『そして父になる』で昨年第66回カンヌ国際映画祭審査員賞を受賞し、

世界中からその新作を待ち焦がれられる是枝裕和監督。

オリジナル作品を多く手掛ける是枝監督なんですが

どうしても自身で映像化したいと熱望した企画と言われています。

中半へ続く・・・。


スポンサードリンク

『海街diary』出演者

◆長女:香田幸役・・・綾瀬はるか

profile4

http://umimachi.gaga.ne.jp/

「本格的な撮影は夏からですが、先日少しだけ撮影しました」

「早朝ということもあり、私にとっては静かにはじまった作品ですが、

監督やスタッフのみなさん、共演者のみなさんと、

海街鎌倉に暮らす姉妹たちの息吹きを感じる様な物語をお届けしたいと、

新たな挑戦に心は燃えています」

「日本の海街、四季の美しさとそれに見守られるように

それぞれに悩みを抱えながら、

時にぶつかりながらも仲睦まじく暮らしている四姉妹の物語を

海外のみなさんにも是非たくさん観て頂きたいです」

◆次女:香田佳乃役・・・長澤まさみ

profile5

http://umimachi.gaga.ne.jp/

「今回『海街diary』という素晴らしい作品で是枝組に参加出来ること、

幸せでなりません。」

「是枝監督の力、人間力には特別なものを感じ、魅了されます。

4姉妹が、生き生きとエモーショナルに映画の中で存在出来るよう

演じられたらと思っています。」

「是枝監督の作品に呼んでいただけたこと、

そして素敵なキャストのみなさんに出会えたことを嬉しく思っております」

「さらにその作品がカンヌのような映画祭でお披露目されることを

大変光栄に思います」

「四人姉妹の物語を描いた『海街diary』を通して、

海外のみなさんにも日本女性の美しさや強さを見てもらえると嬉しいです」

◆三女:香田千佳役・・・夏帆

profile6

http://umimachi.gaga.ne.jp/

「吉田秋生先生原作の『海街diary』を是枝監督が撮る!

ということだけでもとても魅力的で、

さらに素敵な共演者のみなさまとお芝居できるなんて、

今年はうっとりするぐらい充実した夏になりそうです」

「丁寧に真摯にこの姉妹と向き合っていきたいとおもってます」

「カンヌ映画祭で『海街diary』が上映されること、

大変嬉しく、とても光栄に思っています」

「鎌倉の美しい四季の移ろいのなか、四姉妹を中心とした

女性たちの物語を丁寧に描いた作品です」

「きっと国籍など関係なく、たくさんの人に届く作品だと思います」

◆四女:浅野すず役・・・広瀬すず

profile7

http://umimachi.gaga.ne.jp/

「今回、『海街diary』に出演させて頂く事になりました。

素晴らしい監督とキャストの皆さんの中で、

私も一緒に海街diaryという作品に参加させて頂けることが凄く嬉しいです」

「原作の漫画のファンの方にとっても、色々な思いのある作品だと思います。

そして、役名が名前と同じ『すず』ということにびっくりしました。」

「役名を聞いて、『すず』が一気に近い存在になりました。

初めて台本を読まずに撮影に挑みます!」

「私自身とてもプレッシャーや不安はありますが、

全力を出して素敵な作品にしたい、と強く思っています」

「『海街diary』が『すず』がたくさんの方に愛されるよう、

皆さんに支えてもらいながら頑張ります!楽しみに待っていて欲しいです!」

「自分が出演させて頂いた作品が、

海外映画祭に招待されるというのは初めてのことなので、

今、正直オドオドしています」

「こういった機会に、この作品がより多くの方に観て頂けるというのは

すごくうれしい気持ちです」

「改めて、この作品に参加させて頂けて、本当に幸せです」

大竹しのぶ

堤真一

加瀬亮

風吹ジュン

リリー•フランキー

前田旺志郎

鈴木亮平

池田貴史

坂口健太郎 ほか

参考
http://umimachi.gaga.ne.jp/news/
http://mdpr.jp/cinema/detail/1481381

『海街diary』あらすじ(簡単に)

物語の始まりは、鎌倉で暮らす香田家の3姉妹の元に

幼い頃に離婚して家を出ていった父親の訃報。

香田家の長女幸(綾瀬はるか)は

何年も会っていない父の死に

どこか他人事のように感じる次女:佳乃(長澤まさみ)と

父との思い出が全くない三女:千佳(夏帆)と共に、

父の葬儀に出かけます。

そこで出会ったのは父が残した異母妹:浅野すず(広瀬すず)

身寄りのなくなった彼女が、葬儀の場で毅然とふるまう姿に、

長女・幸は別れ際とっさに口にする。

「すずちゃん・・・鎌倉にこない?いっしょに暮らさない?4人で」。

そして鎌倉での4姉妹の生活が始まった。

後半へ続く・・・。


スポンサードリンク

『海街diary』みどころ1

今回の作品で一番の興味は、

日本を代表するBIG女優と言ってもいいのではないでしょうか?

「綾瀬はるか」と「長澤まさみ」の初共演。

二人の接点は、なんと言っても「世界の中心で愛をさけぶ」の

ドラマと映画でそれぞれ主演を努めたこと。

作品の中でお互い頭を丸めたことでも有名でぼ

その女優魂が覗けますよね。

では二人の仲はどうなんでしょう?

何事にもおっとりとした性格の綾瀬はるかに対して、

長澤まさみは綾瀬はるかを最もライバル視していると言われています。

綾瀬はるかは、とにかく欲がなく「主演やヒロインになりたい」なんて

思ってはいないようなんですが、とにかく“数字”を出しています。

一方、長澤まさみは、けっこうなわがまま女優と噂されています。

2007年のフジテレビドラマ『プロポーズ大作戦』で共演した山下智久も、

「オレ、あいつ(長澤)とは絶対に仕事しないからな!」とこぼしているとか。

長澤まさみは芸能界に敵の数も多いとも言われています。

ネットでは、わがままな長澤まさみが数字の取れる天然綾瀬はるかを

「妬んでいる」なんて噂もあるんですよね。

まぁ、ありえない話ではないようですが真相は分かりません。

あくまで噂です。

そんなBIG女優の二人が初共演するんですから

それだけでも興味をそそられますよね。

いったいスクリーンでどんな演技を見せてくれるのか?

期待したいですね♪

『海街diary』みどころ2

そして、共演者キラーこと綾瀬はるかの次に噂になる相手。

この作品では坂口健太郎役を演じる藤井朋章がもっとも怪しいですね。

profile9

http://umimachi.gaga.ne.jp/

藤井朋章は『MEN’S NON-NO』で専属モデルを務めるモデルで

女性誌にも登場するほどの人気。

綾瀬はるかと藤井朋章の動向にも注視したいですね。

競演

綾瀬はるかと長澤まさみが「世界の中心で愛をさけぶ」の

ドラマと映画で“競演”してから10年。

やっと二人の“共演”作品が見れますね。

ネットでは綾瀬はるかと長澤まさみは共演NGなんて囁かれていますが、

もし、仮に二人の仲が悪かったとしても、

この作品をキッカケに二人の仲が良くなればなんて思います。

だって、綾瀬はるかの“天然に不可能はない”と思いますので。